月別アーカイブ: 2016年11月

以前は便秘に悩んでいました。

33歳 女性

あなたは便秘に悩んでいませんか。

特に女性は便秘の人も多いものです。

私も便秘に悩まされていた時期がありました。

そんな私の便秘解消法は、まずおからなどの豆腐製品を食べることです。

卯の花和えにしたり、豆腐を食べたりいろいろと食べ方を試してみました。

これは、最低でも1日おきに食べることを目安にしました。

あと、歩くなどのウォーキングと上半身をひねったり、横になって足を垂直にあげたりを一日お風呂に入ってから約5分間しました。

すると、最初のころに比べ、徐々にすっきりと出るようになっていきました。

どうしても出にくくてお腹が張ってきたときは、早めに便秘に効くお茶、ごぼう茶など。。を飲むようにしました。

今では出なくて悩むなんてこともなく、出るようになったことで肌もよくなりました。

もしも便秘で悩んでいるという人は、ぜひ試してみてください

寝てる間に二重クセ付けできる美容液

20歳

自分の一重で腫れぼったい瞼が嫌で仕方がなく、アイプチを知ってからは、手放せない状態でした。

でも、接着成分ののりで汚くなってしまうことがあったり、汗などで取れてしまったり、鏡を見てひやっとすることもたびたびで、いつかは二重整形を受けるしかないのかな、と漠然と考えていました。

手術となると、お金も溜めなければならないし、何より痛みも怖いので、できるならコスメで何とか本物の二重のようになれればいいのになと、探していたところ、見つけた二重美容液に惹かれ、使ってみることにしたのです。

寝てる間に二重になるという広告文字にひかれました。

これが素晴らしい商品で、寝ている間にしっかりと二重クセ付けが出来ており、朝起きたときに見る鏡の中には、天然の二重になった私があります。

まぶたの皮膚をケアしてくれる美容成分もたっぷりと入っているので、かぶれなどの不安もなくなりました。

値段は少し高めですが、これほど綺麗に仕上がるコスメに出会ったことがなかったので、大満足しています。

薬に頼る頭痛解消法では良くなりません。

慢性的に頭痛に悩む人は、薬に頼らざるを得ず、頭痛薬を持ち歩くようになります。

そうしなければ、外出先、仕事先で頭痛発作が出たらどうしよう、と不安で仕方がありません。

でも市販の薬、バファリンやイブなどは緊張型頭痛には効果がるのですが、偏頭痛にはほとんど効果がありません。

私の場合、10年以上前の昔はバファリンやイブでも効果があって間に合っていました。

でも近年になって市販の薬が効かなくなってきたのです。

不安になって、病院で診ていただいたところ、脳検査では異常が見つかりませんでした。

緊張型頭痛が発展して偏頭痛に至る複合型の頭痛と言われました。

緊張型頭痛の頃に早めに市販薬を飲めば治るのですが、偏頭痛になってしまったら、専用の処方薬(市販されていません)を飲まなければ痛みは取れません。

困ったことに市販薬も含めて薬は飲みすぎると、薬物乱用頭痛と言って、飲んでも効かなくなるばかりか飲むとかえって頭痛を引き起こすようになります。

そのため、頭痛薬を飲みすぎかな、と思っているなら自分である程度、薬以外で頭痛対策をして、痛みが出ても我慢することも必要です。

頭痛持ちの人は、頭痛発作が出ると底なしの痛みがずっと続くようで、すごく不安になるのですが、大丈夫、6時間~12時間くらい我慢すれば自然と治ることが多いです。

日ごろから頭痛にならないように、頭痛に悪い生活習慣を改めるなど、予防することが一番大事のようです。

あと、頭痛予防できるサプリもあると聞きます。

頭痛薬に過度に頼るよりも、天然の植物由来のサプリなどで改善できればそのほうが良いみたいです。